Stay HomeとSNS

こんにちは。
最近はすっかり暖かい陽気ですね。
うちは夏物の布団に衣替えしました。
今はGW中ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

僕はGWに限らずですが、コロナが流行っている最近は出来るだけ家で
過ごしています。
家にいる時間が長いので、何かこの時期に出来ることはないかと
ブログだったり、Youtubeに動画をあげたり、曲作りをする日々です。
昔と比べ、今は本当にSNSの種類が多いですね。
自分もTwitter, Instagram, Facebook,Youtubeとやっています。
そして、Youtubeなど動画サイトを見ても、とても多くの方がやっていて
一番有益な情報が簡単に手に入るのってYoutubeだなってつくづく思います。


ミュージシャンもYoutubeされている方が本当に多くて、
そしてみなさんめちゃくちゃうまい!
ちょっと前にここのブログでも書きましたが、
https://www.kenstonefactory.com/2020/04/blog-post_20.html
Brandon Niederauerをはじめとして、
若くて才能溢れるミュージシャンも本当に多くてびっくりします。
そして、レッスン動画や色々な情報にすぐにアクセスできる環境が整っています。
正直、今のこの時代なら別に音大とか専門学校行かなくても、
知識は身につくのではないかな?って思います。

しかしながら、自分の生徒さん達もそうですが、
Youtubeにたくさんの情報が載っているので、情報の迷子?になってしまっていたり、
自分で考えるプロセスをしない人が多くなっているのではないかな?と思います。

僕が高校生の頃とかは今ほど情報がなかったので、必死に耳で覚えたり、
これはどうやってるのかな?って色々試してみて、結果間違ってるんだけど、
そこがオリジナリティに繋がったり。
そういう遠回りってすごく必要なことだと思います。
生徒さんにも課題をやってもらう時にもしっかり考えてもらう時間を大切にしています。
全然考えないで、すぐに『わかりません』っていう人が非常に多いから笑
そういった意味ではSNSは諸刃の剣ですね。
すべての情報をそのまま鵜呑みにするのではなく、一度自分自身の中に取り込んでそこから考えて、自分自身で消化できれば良いのかもしれません。


コロナによってStay Homeで時間がたくさんできた今だからこそ、
自分自身を見つめ直す良いきっかけになりました。
ずっと動画を出すことには後ろ向きな自分でしたが、
ライブという表現方法ができない今は動画を通して
自分の音楽を届けることができると思ってやっております。


元々、自分は『自分の音楽をやる 』ために音楽をやっているので、
誰かへのサポート演奏も楽しいですが、やはり自分自身の音楽をやり続けていきたいです。
僕の尊敬する人や師匠の方々もみんな自分自身の音楽がある人。
ただのプレイヤーではなくアーティストな方々に常に惹かれる自分がいます。
生きている間に自分の作品を1曲でも多く、出していけたらなと思っています。



最後に誰かの心を癒せればと曲を作りました。

              
                 『If I could change the world』



このコロナの1日も早い収束を願って、


世界に1日も早く平和が訪れますように。


Kentaro Kaneko
www.kentarokaneko.com
Youtube: アカウント名 Kentyguitar
https://www.youtube.com/channel/UCVq2s-6ellIt8XCkuwaHPAA 
Twitter: @kenty_335
Instagram: kenty_335


コメント

  1. 曲聴きました!凄くいい!ファンとしてはたくさん情報発信してくれるのはうれしいなぁ。
    これからも定期的にブログ更新してね!

    返信削除
    返信
    1. コメントいただき、ありがとうございます^^これからもブログ更新しますね♪ありがとうございます^^

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

ストラトとジャズマススターの違い!?

ビンテージ Gibson ES-335の音って!?

KEMPERを使う理由、使わない理由(4)